2020年09月17日

小児呼吸障害に目を向けた筋機能矯正治療(東京)に院長が参加

9月17日(木)に東京都港区の品川シーズンテラスカンファレンスホールにて行われた

小児呼吸障害に目を向けた筋機能矯正治療
 〜歯科に求められる重要な役割とは〜

  講師:夫馬 吉啓 先生
 
に参加してきました。
一般の方は、『歯並び』は気にするものの、『かみ合わせ』には関心がない(但し受け口を除く)、と言う傾向があります。
しかし、実はかみ合わせの方が、歯の寿命に影響を与えると共に、呼吸に障害を与える可能性があります。
小児歯科界ではこのことが問題視され、近年盛んに論議されています。

今回は、呼吸の問題の解決の手がかりを得るため、コロナ第2派拡大中ではありましたが、万全の感染対策を取って東京まで受講してきました。

会場写真
r020917_1.jpg

r020917_2.jpg

r020917_3.jpg

開講前の会場内
r020917_4.jpg
posted by 院長 at 17:00 | 院長の研修

2020年08月31日

8月のオンラインセミナー受講歴

8月のオンラインセミナー受講歴

●公益社団法人子どもの発達科学研究所
 学びの発達アテンダント ベーシックコース
 【第1講座・学びと発達の科学】
 【第2講座・学びと脳の科学】
 【第3講座・学びの行動支援学】
  講師:和久田学先生
     (小児発達学博士、大阪大学大学院 連合小児発達学研究科 特任講師)

●セルフメンテナンスがもたらす医院革命
  講師:中原維浩先生(歯科医師)・上野清香先生(歯科衛生士)

●姿勢発達の会 「乳幼児の発達の見方と介入法」〜姿勢運動発達の視点から〜
 第二回 乳児期後半

  講師:家森百合子先生(小児科専門医・小児神経科専門医)

●BLW基礎講座
  講師:山田翔先生(歯科医師)

●免疫力を劇的に上げる〜新型コロナ時代のセルフケア〜
  講師:今井一彰先生(内科医)

●噛む力を育てるために離乳期からできること
  講師:田中美智子先生(管理栄養士)

●オランウータン研究から学ぶヒトの子育て
   講師:久世濃子先生

●アナトミートレイン筋膜解剖 ライブストリーム(5日間)

●モーニングチャット
  演者:西田亙先生(糖尿病専門医)、中澤正絵氏(歯科衛生士)

●Back to the Basics 今こそ、プレパレーションを見直そう!
 第1回 プレパレーションの目的を見直そう!
  講師:中村健太郎先生(歯科医師)

●WITHコロナ、AFTERコロナの歯科医院経営を考える
  講師:高橋英登先生(歯科医師)他

●ゆびのば症例勉強会
  講師:今井一彰先生(内科医)、石田力先生

●Tongue Tie Institute 3Day Course in Japan
 Foundation - Children & Adults

  講師:Dr.Dan HansonとDr.Marjan Jones

●Tongue Tie Institute 3Day Course in Japan
 Advanced - Children & Adults

  講師:Dr.Dan HansonとDr.Marjan Jones

●もう迷わない!最善な歯科治療のためのイエテボリ診断学
  講師:宮下裕志先生(歯科医師)

●体質を知り食を変える 〜体質食とオクラ水でコロナから血管を守る〜
  講師:市橋研一先生(整形外科医)

posted by 院長 at 23:59 | 院長の研修

2020年08月09日

丸茂義⼆先生特別講座 「目覚めよ舌骨」(大阪)に院長が参加

8月9日(日)に大阪市中央区西心斎橋ハートンホテル 心斎橋(別館)2階 ホール「松風」で行われた

丸茂義⼆先生特別講座 「目覚めよ舌骨」

に参加してきました。
この講演会は3月に行われた講演会とセットで4月末に開催される予定でしたが、緊急事態宣言を受け、この日に延期されました。
感染を防止するため、今回は大阪まで車で参加。

前回に続き、今回もこの問題に関心を持つマニアックな歯科関係者が集いました。

内容は、丸茂先生が近年力を入れている、頚椎の問題について。
頚椎の異常は、実は歯科疾患の誘因となる場合があります。
その問題が起きる時期として重要なのが、乳幼児期。
まだ十分解明されていない原因を、今後歯科以外の分野の方と連携しながら追及していく必要がありそうです。

会場のあるホテル
r020809_1.jpg

r020809_2.jpg

r020809_3.jpg

開講前の会場内
r020809_4.jpg

12月には、他職種に対しこの問題を提起する講演会が行われる予定です。
posted by 院長 at 17:00 | 院長の研修

2020年07月31日

7月のオンラインセミナー受講歴

7月のオンラインセミナー受講歴

新型コロナ感染症蔓延のため、会場で行われるセミナーは激減、多くのものがオンラインとなりました。
オンラインで開催されるセミナーは数日に及ぶものもあれば、2時間程度のものも多く、一つ一つ記載するのはたいへんなので、オンラインで受講したものは月単位でまとめて報告することにしました。

7月に受講したものは、下記の通り(報告済みのものを除く)

●日本歯周病学会オンライン学術大会

●ゆびのば ライブセミナー
  講師:今井一彰先生(内科医)

●BLW×シェルハブ・メソッド オンラインセミナー
  講師:高尾明子先生(シェルハブ・メソッド国際公認指導者)

●ガン食事療法セミナー実践編
・『ガンに対する食事療法 実践編』
  講師:吉冨信長先生((株)コミディア代表取締役)
・『ガン治療における油の摂り方』
  講師:地曳直子先生(日本リポニュートリション協会 代表理事)

●0歳からの健口長寿研究会 スタンダード〜again〜
  講師:高島隆太郎先生(歯科医師)

●間違いだらけの日本の食育改善「8種類の腸体質と食の選択法」
  講師:市橋研一先生(整形外科医)

●歯科界一受けたい授業!?大学では教えてくれない臨床の最先端

・演題:THE partnership
  講師:高田光彦先生(歯科医師)
・演題:歯科の世界はこんなに面白い「小児歯科診療から口腔機能,そして食育まで」
  講師:岡崎好秀先生
    (国立モンゴル医学科学大学客員教授、元岡山大学病院小児歯科講師)
 他

●資料採得〜again〜
  講師:高島隆太郎先生(歯科医師)
posted by 院長 at 19:59 | 院長の研修

2020年07月12日

くのじゅんが語る食の安全(オンライン)に院長が参加

7月12日(日)にオンラインで行われたセミナー

くのじゅんが語る食の安全
 講師:久野 淳 先生(瀧川歯科)

を院長が聴講しました。

久野先生は、食に極めて詳しい歯科医師。
知識だけではなく、料理の腕前も一級品。
そんな久野先生が、現代において健康を害する要因となっている

・油
・遺伝子組替え食品
・添加物などの有害物質

について、わかりやすく説明されました。
久野先生のすごいところは、原材料に記載されている曖昧な点について、メーカーに直接質問されたり、生産者を訪れて自身の目で確認したことを情報発信されるところ。

今まで何度もお話しを伺っていますが、そのたびに内容が更新されており、今回も良い学びとなりました。
posted by 院長 at 16:40 | 院長の研修

2020年07月11日

BLW基礎講座(オンライン)に院長が参加

7月11日(土)にオンラインで行われたセミナー

BLW基礎講座
 講師:山田 翔 先生(歯科医師)

を院長が聴講しました。
初心者向けの講座で復習が主体ですが、徐々に内容も更新されそれなりに勉強になりました。
posted by 院長 at 23:00 | 院長の研修

2020年07月09日

精密歯科治療コース 第3回(オンライン)に院長が参加

7月9日(木)に行われたオンラインセミナー

精密歯科治療コース 第3回
 リトリートメント
 レッジ根管および彎曲根管の攻略法

  講師:寺内 吉継 先生

を院長が聴講しました。

歯科治療で地味ながら歯の寿命に大きな影響を与える「根管治療」。
これは、(俗に言う)歯の神経を取ったり、既に神経を取ってある歯の治療のやり直しを行うことを指します。

歯の神経の治療は実は難易度が極めて高く、丁寧に行っても治療後すぐ〜数十年後に何らかの問題を起こすことが少なくありません。
今回は、その成功率を高めるためのポイントについて、この分野で著名な先生のノウハウをお教え戴きました。
posted by 院長 at 23:00 | 院長の研修

2020年07月06日

コロナに打ち勝つ!チェア稼働率向上セミナー(オンライン)に院長とスタッフが参加

7月6日(月)に行われたオンラインセミナー

コロナに打ち勝つ!チェア稼働率向上セミナー
 講師:福重真佐子先生(医療法人天真会ふくしげ歯科 院長)

を院長と受付に関係するスタッフの一部が聴講しました。
予約キャンセルが如何に医院経営に打撃を及ぼすか、具体的数値を挙げながらわかりやすく説明していただきました。
posted by 院長 at 14:00 | 院長とスタッフの研修

2020年07月05日

体と心の健康からWell-beingへ(オンライン)に院長が参加

7月5日(日)にオンラインで行われたセミナー

体と心の健康からWell-beingへ ― 鼻呼吸から探る体の健康+アドラー心理学から探る心の健康
 講師:今井一彰先生(内科医)
    岩井俊憲先生(アドラー心理学カウンセリング指導者、上級教育カウンセラー)

に院長が参加しました。
posted by 院長 at 17:00 | 院長の研修

2020年07月02日

精密歯科治療コース 第2回(オンライン)に院長が参加

7月2日(木)にオンラインで行われたセミナー

精密歯科治療コース 第2回
 拡大視野を極める for Dr.& DH
 マイクロスコープを活用した修復治療の実際

  講師:高山祐輔 先生(新百合ヶ丘南歯科 院長)
 スケーリング、SRP、予防メインテナンスにおけるマイクロスコープの活用
  講師:杉山幸菜氏(新百合ヶ丘南歯科 歯科衛生士)

を院長が聴講しました。
昨年当院で導入したマイクロスコープを用いた治療に関するセミナーでした。
posted by 院長 at 23:00 | 院長の研修

2020年06月28日

分子栄養学実践講座14期(オンライン)に院長が参加

6月28日(日)にオンラインで行われた

分子栄養学実践講座14期
「デトックスのポイントは腸内環境改善とグルタチオンの使い方」

  講師:宮澤 賢史 先生(内科医)
「ビタミンA入門編」
  講師:吉冨信長 先生

を院長が聴講しました。
院長がかなり前に学んだ同実践講座も既に14期。
今期は勉強会への参加は出来ませんでしたが、今回のみオンライン受講しました。

posted by 院長 at 15:00 | 院長の研修

2020年06月25日

精密歯科治療コース 第1回(オンライン)に院長が参加

6月25日(木)にオンラインで行われたセミナー

精密歯科治療コース 第1回
 イニシャルエンド 歯内療法の診査診断

  講師:寺内吉継 先生(医療法人社団インテリデント 理事長)

を院長が聴講しました。
posted by 院長 at 23:00 | 院長の研修

2020年06月24日

次世代型レーザーによる、新しい歯周治療・インプラント治療(オンライン)に院長が参加

6月24日(水)にオンラインで行われたセミナー

次世代型レーザーによる、新しい歯周治療・インプラント治療
 講師:吉野 敏明 先生(医療法人社団誠敬会 誠敬会クリニック銀座 院長・医療法人桃花会一宮温泉病院理事長)

を院長が聴講しました。
吉野先生は、もともと歯周病の学会で以前から活躍されている歯科医師。
近年は、病院の理事長になり医師を雇用して医科歯科連携に取り組まれたり、Facebookでの過激な発言でも知られるようになった存在。

今回は、あるレーザー機器の歯周治療やインプラント治療への使用法についてのセミナーでした。
posted by 院長 at 22:00 | 院長の研修

2020年06月21日

食べることを嫌がる乳幼児と養育者への支援(オンライン)に院長が参加

6月21日(日)にオンラインで行われたセミナー

食べることを嫌がる乳幼児と養育者への支援
 講師:大山牧子先生(神奈川県立こども医療センター 地域保健推進部部長 医療局新生児科医師)

に院長が聴講しました。
今回は、小児摂食障害予防の方面で著名な医師、神奈川県立こども医療センター新生児科の大山牧子先生によるセミナー。
今回は乳幼児摂食障害について自身の長年のご経験に基づいた興味深いお話を伺いました。
また、実際子育て中の方からの質問に対するお答えも、良い勉強になりました。
posted by 院長 at 12:00 | 院長の研修

2020年06月14日

東京丸研2020 (オンライン)に院長が参加

6月14日(日)にオンラインで開催された

東京丸研2020 「歯突起・舌骨で診断する」
 講師:丸茂 義二 先生(日本歯科大学 名誉教授 )

を院長が聴講しました。
首の骨のうちに上から2番目にあるのが「第二頚椎」。
その前方に上向きに飛び出しているのが「歯突起」。
今の子どもたちは、この歯突起が本来と違う形状になってしまっている場合が多く、丸茂先生はそれが今の子どもたちの歯ならびなどに間接的に影響しているのではないか、と危惧されています。

そして、舌の動きを制御する上で重要なのが、舌の下方にある「舌骨」。
今の子どもたちの多くは、この舌骨が本来あるべき位置より下方・後方に位置しており、これが歯ならびかみ合わせに影響を与える可能性があると、近年の歯科界では考えられています。

今回、この2つについて、超マニアックな丸茂先生ならではの極めて興味深い講義が行われました。

本講演会は、本来東京で行われる予定であったもので、新型コロナ感染蔓延のためオンラインに変更されました。オンラインでも会場開催と変わらないわかりやすさでした。
こんな状況でも開催していただいた丸茂先生に、感謝いたします。
posted by 院長 at 16:00 | 院長の研修

2020年06月04日

歯科医院全体で学ぶ 最新のカリオロジー&ペリオドントロジー(オンライン)に院長が参加

6月4日(木)にオンラインで行われた

歯科医院全体で学ぶ 最新のカリオロジー&ペリオドントロジー 〜5つの視点〜
 講師:伊藤 中 先生(伊藤歯科クリニック 院長)

を院長が聴講しました。
posted by 院長 at 19:00 | 院長の研修

2020年05月24日

二人の医師が伝えるココロとカラダのトリセツ(オンライン)に院長が参加

5月24日(日)にオンラインで行われたセミナー

二人の医師が伝えるココロとカラダのトリセツ
対症療法から原因療法へ!医学書では学べない不定愁訴のトリセツ
 なぜ、日記を書くだけで高血圧が正常化するのか!?

  講師:最上悠先生(精神科医・医学博士) 
人垂らしのパフォーマンス術
 〜また会いたい人になるためのトリセツ
  講師:今井一彰先生(内科医)

を院長が聴講しました。
posted by 院長 at 10:00 | 院長の研修

2020年05月23日

実践者・舩越真衣さんによる体験談(オンライン)に院長が参加

5月23日(土)に行われたオンラインセミナー

実践者・舩越真衣さんによる体験談&ディスカッション!

を院長が聴講。

日本ではまだ実践実績の浅い、赤ちゃん主導の離乳食 BLW(Baby-Led Weaning)。
今回は自身のお子さまにBLWを実践する中で、良かった点や困った点について具体的に聴けたのが収穫でした。
posted by 院長 at 21:00 | 院長の研修

2020年05月16日

BLWだけではない離乳講座&医院実践例(オンライン)に院長が参加

5月16日(土)に行われたオンラインセミナー

歯科医師の山田翔によるBLWだけではない離乳講座&医院実践例、オンライン実践例!

を院長が聴講しました。
posted by 院長 at 19:00 | 院長の研修

2020年05月09日

小児科医の江田先生によるBLWオンライン基礎講座に院長が参加

5月9日(土)にオンラインで行われた

小児科医の江田先生によるBLWオンライン基礎講座&ディスカッション!
 講師:江田明日香先生(かるがも藤沢クリニック(小児科) 院長)

を院長が聴講しました。
BLWとは、Baby-Led Weaning の略。
わかりやすく言えば、「赤ちゃん主導の離乳食」の考え方。
早期から固形物を食べさせるのが特徴ではありますが、それが本質ではなく、あくまで赤ちゃんの意思を尊重した離乳食の与え方です。

現在日本で行われ、推奨されている離乳食とは考え方が全く異なるので、戸惑う母親も多いようです。
導入にはそれなりの覚悟が必要ですが、赤ちゃんが自分の意志で生き生きと食を経験していく姿は、従来の離乳食では見られない特徴です。

ただ、欠点もあり、特徴をよく理解し、対策法を学んだ上で行う必要があります。

近年離乳食指導を手掛ける歯科医院が増えてきました。
今回は歯科医ではなく小児科医の視点からみたBLWについて、わかりやすくご指導戴きました。
当院では、従来の離乳食の与え方と共に、一選択枝としてBLWも紹介していきます。
posted by 院長 at 21:00 | 院長の研修