2017年07月01日

第2回事例で学ぶ保健指導セミナー(東京)にスタッフが参加

7月1日(土)に東京都新宿区市谷田町の保健会館新館 B1階 多目的ホールで行われた

第2回 事例で学ぶ保健指導セミナー「高血糖」
   講師:網谷 陽子 先生(合同会社生活習慣病予防研究センター 管理栄養士)

にスタッフが参加してきました。

宿泊したホテルでもらったカップラーメンが、思いのほか美味しかったそうです。

会場の保健会館新館いりぐち。
糖尿病勉強会.jpg

ホテルでもらったオリジナルカップ麺
ご麺なさい1.jpg
posted by 院長 at 18:00| スタッフの研修

2017年06月29日

赤ちゃん歯科セミナー(院内)を、益子先生をお招きして開催

本日は、茨城県つくばみらい市の益子正範先生をお招きして、

ゼロ歳からの気づき
 〜赤ちゃん歯科を始めよう〜


と題した院内セミナーを行いました。
益子先生は日本で最も古くから赤ちゃん歯科に力を入れておられた石田房江先生に師事された、赤ちゃん歯科の分野において現役歯科医師では第一人者です。
本日午前は診療しましたが、午後から休診にしてスタッフ全員(産休2名を除く)が参加しました。
妊婦のときから様々なことに気をつけなければ、結果的にお子様のお口の機能に大きな問題が生じ、その結果歯並び異常を始め、アトピー・喘息などに繋がります。
当院が今後力を入れていく、「マイナス2歳からの予防」 にとって、極めて有意義な情報が得られました。

セミナーの模様
H290629_1.jpg

H290629_2blog.jpg

講師の益子先生と、記念撮影
H290629_3blog.jpg


posted by 院長 at 21:57| 院長とスタッフの研修

2017年06月25日

カリソルブ・ペリソルブ特別認定講習会(東京)に院長が参加

6月25日(日)に東京都千代田区のベルサール秋葉原 B1イベントホールで行われた

カリソルブ・ペリソルブ特別認定講習会
 スウェーデン式最新歯科治療/カリソルブ・ペリソルブの臨床と研修

  講師:ピーター・リングストロム先生
     (イエテボリ大学教授・スウェーデン王国公衆歯科衛生局専門官)
     マグナス・オールソン氏(スウェーデンRLS Global社 副社長)

に院長が参加してきました。

会場のベルサール秋葉原
H290625_01.jpg
H290625_025.jpg

講演会案内
H290625_02.jpg

午後の部の会場内。午前300名、午後350名の定員でしたが、満席でした。
H290625_03blog.jpg

講師のお二人
H290625_04.jpg
posted by 院長 at 17:00| 院長の研修

2017年06月24日

本気の遊びが一生の土台を作る(広島)にスタッフが参加

6月24日(土)に広島県福山市西町のエフピコRIM(福山)で行われた

honoka塾スキルアップセミナー 第3回
ただ今絶賛発達中 本気の遊びが一生の土台を作る

   講師:灰谷 孝 氏(一般社団法人 ここからだ)

に保育士が参加してきました。
大変興味深い内容だったそうです。
遠征ご苦労様でした。

新幹線福山駅近くにある会場
H290624_01.jpg

H290624_02.jpg

会場入り口から
H290624_03.jpg

セミナーの模様
H290624_04.jpg

H290624_05.jpg

H290624_06.jpg

講師の先生とツーショット
H290624_07.jpg

H290624_08.jpg

H290624_09.jpg
posted by 院長 at 20:00| スタッフの研修

第3回メンタルヘルスセミナー(東京)にスタッフが参加

6月24日(土)に東京都千代田区のC I V I 研修センター秋葉原で行われた

第3回メンタルヘルスセミナー
 〜今だからこそ押さえたい交流分析と自律訓練法〜

   講師:芦原 睦 先生(中部労災病院心療内科部長・勤労者メンタルヘルスセンター長)

にスタッフが参加してきました。
エゴグラムを使っての自身の性格分析などについての講義でした。
自律訓練法などの実習も行われ、大変興味深い内容だったそうです。
posted by 院長 at 18:00| スタッフの研修

臨床歯周病学会第35回年次大会(大阪)に院長が参加

6月24日(土)に大阪市北区中之島の大阪府立国際会議場で行われた

日本臨床歯周病学会第35回年次大会
 テーマ「Save Teeth! Save Implants! 〜歯周病患者におけるインプラント治療〜」


に院長が参加してきました。
さくら歯科院長の原点は、この学会と言っても過言ではありません。
ただ、今回は私とはあまり縁のないインプラント周囲炎の話題だったので、土曜日だけ参加し、そのまま東京に移動し、翌日の講演会に備えました。

会場の会場の大阪国際会議場
H290624_jacp01_buil.jpg

学術大会案内
H290624_jacp03_title.jpg

午前の第2会場
H290624_jacp05_dh.jpg

大会場フロアにある自販機。コーヒーのブラックは全て売り切れ。
下段中央のいい差奈ブラックも、ランプは切れていますが売り切れでした。
コーヒーを買おうとした参加者を何人か見かけましたが、何れも加糖しかないので買われませんでした。
さすが歯周病学会会員!
H290624_jacp08_jihanki.jpg

基調講演の和泉先生と大会長
H290624_jacp09_profizumi.jpg

シンポジウム演者と座長の面々
H290624_jacp10_symposium.jpg
posted by 院長 at 17:00| 院長の研修

2017年06月18日

ゆびのば体操インストラクターセミナー(福岡)に院長らが参加

福岡県福岡市中央区天神のアクロス福岡 6階会議室で行われた

ゆびのば体操インストラクターセミナー
 基礎編・応用編・上級編
 アドバイザーセミナー

   講師 今井一彰先生、石田力先生、他

に参加してきました。
基礎編と応用編は名古屋で3月に行われたセミナーと内容はほぼ同じでしたが、上級編は今回初めての開催。
先日石田先生にさくら歯科までお越し戴き、姿勢分析についてお教え戴きましたが、今回の上級編はそれに準ずる内容でした。
ゆびのばセミナーの参加者の多くは、通常歯科関係者ですが、今回は理学療法士、スポーツトレーナー、看護師など多彩な業種の方が半数を占めていました。これは、ゆびのばセミナー始まって以来、はじめてだそうです。
また、参加者の約半数は私たち同様、再受講者でした。

会場のアクロス福岡
h290618_1.jpg

電光案内掲示板
h290618_2.jpg

開講20分前の会場内
h290618_3.jpg

開講直前
h290618_4.jpg

当日のプログラム。実質的にお昼休みは殆どありませんでした。
h290618_6.jpg
posted by 院長 at 23:06| 院長とスタッフの研修

2017年06月11日

日本口臭学会第8回学術大会(岡山)に院長が参加

6月11日(日)に岡山市北区の岡山大学創立五十周年記念館 金光ホール1Fで行われた

日本口臭学会第8回学術大会
 テーマ においの科学を多面的に考える


に院長が参加してきました。

会場の岡山大学
H290611_1_blog.jpg

学会案内板
H290611_2_blog.jpg

開会1時間前の会場内。一番乗りでした。
H290611_3_blog.jpg

左から特別講演講師、名誉会員となられた角田先生、教育講演の王先生
H290611_5.jpg
posted by 院長 at 00:00| 院長の研修

2017年06月10日

第35回日本顎咬合学会学術大会(東京)に院長が参加

10日(土)は東京都千代田区の東京国際フォーラムで行われた

第35回日本顎咬合学会学術大会・総会
 テーマ「新・顎咬合学 ― 国民の健康・幸福に貢献する」


に院長が参加してきました。
小児歯科関連の講演を集中的に聴いてきました。

会場の東京国際フォーラム
H290610_01.jpg

学術大会案内掲示板
H290610_02.jpg

開講20分前の会場内
H290610_03.jpg

演者と座長の先生方
H290610_04.jpg
posted by 院長 at 00:00| 院長の研修

2017年06月04日

第17回日本抗加齢医学会総会(東京)に院長が参加

6月2日(金)〜4日(日)に東京都千代田区の東京国際フォーラムで行われた

第17回日本抗加齢医学会総会
 テーマ Anti-aging Breakthroughs


に参加してきました。
主に食事・栄養と腸内環境に関する講演を聴くために参加しました。

学会が行われた東京国際フォーラム
H2906aa_01forum.jpg

H2906aa_02title.jpg

開会40分前の会場内
H2906aa_03.jpg

2日目モーニングセミナーは朝8時から
H2906aa_08morning.jpg

朝7時40分の時点でこれだけの人が集まっていました。最終的には満席でした。
H2906aa_09morning.jpg

初日にたまたまドックベストセメントなどで有名な、小峰一雄先生と遭遇。
翌日の懇親会に誘われ、ご一緒させて戴きました。dr_komine_nijikai.jpg



posted by 院長 at 21:00| 院長の研修