2017年03月16日

こども達の心と体の健康を目指して(豊橋)にスタッフと院長が参加

愛知県豊橋市の村田小児歯科センターさんで行っていただいた、

プライベートセミナー
『こども達の心と体の健康を目指して』
   講師:村田 起一 先生(村田小児歯科センター院長)

にスタッフ3名、歯科医師中村、院長の計5名が参加してきました。

このセミナーは、院長が直接村田先生にお願いし、当院のためにわざわざ開催していただいたものです。
長年小児歯科専門に携わってこられた村田先生ならではの、臨床経験に基づく貴重な情報をお教え戴き、スタッフ一同充実した1日となりました。

村田先生とアシスタントをして戴いた中島歯科衛生士さんに、厚く御礼申し上げます。

会場の村田小児歯科センター
muratadc.jpg

セミナー修了後の記念撮影
shugou.jpg

セミナー修了後立ち寄った喫茶店にて
tea.jpg

blend_coffee.jpg
posted by 院長 at 23:31| 院長とスタッフの研修

2017年03月13日

あいうべ&ひろのばを学ぼう!(名古屋)に院長とスタッフが参加

名古屋市中村区のミッドランドスクエア オフィスタワー5F 会議室Aで行われた

以心塾特別講演
『あいうべ&ひろのばを学ぼう!』
   講師:今井 一彰 先生、石田 力 先生(みらいクリニック)

にスタッフ3名、中村歯科医師と院長が参加してきました。

午前は今井先生による息育に関する講演、午後は足育に関する講演と石田先生による実習が行われました。
息育とは、正しい呼吸を身につけるための教育、
足育とは、足指を正常に導くための教育のことを言います。
今井先生は、近年マスコミで取り上げられることが多くなった、『あいうべ体操』発案者。
他にも、足指が全身に影響することについて、かなり以前より普及活動に努めておられます。

今回参加したスタッフのうち、1名は就職前の保育士(4月から勤務予定)。
すべてが初めて聞く話だったので、驚きの連続。
自ら進んで実習の実験台となり、足指問題の影響の大きさについて体感し、驚きを隠せませんでした。

会場のある、朝のミッドランドスクエア
midland1_blog.jpg

電光掲示案内板
denkoukeiji.jpg

会場内。圧倒的一番乗りで、誰もいませんでした。
kaijou.jpg

当院新人スタッフの足を調整する石田先生
takada_blog_1.jpg

足を調整したら、大の男が乗っても大丈夫!
takada_blog_2.jpg

講師のお二人と、甘酒で有名な桑島先生(医師)、広島の薬剤師さんと、当院スタッフの記念撮影
kinensatuei.jpg

講演終了後の、ミッドランドスクエア
midland2.jpg

懇親会での記念撮影
懇親会.jpg
posted by 院長 at 21:53| 院長とスタッフの研修

2017年01月22日

糖尿病の予防法・治療法などの講座(大阪)に院長とスタッフが参加

大阪市東淀川区東中島の大阪丸ビル別館 8−4号室で行われた

1.片頭痛改善アドバイザー養成講座
2.片頭痛改善アドバイザー・ランチョンミーティング
3.認知障害改善アドバイザー養成講座
4.糖尿病の予防法・治療法

   講師:後藤 日出夫 先生(分子化学療法研究所代表)

に院長とスタッフ1名が参加してきました。
朝9時から夕方6時半まで、密度の高い1日でした。

休憩中の会場内
H290122_1.jpg

講師の後藤先生
H290122_3.jpg
posted by 院長 at 21:00| 院長とスタッフの研修

2017年01月08日

齲蝕診断の判定実技講習会(東京)に院長とスタッフが参加

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、本日は今年初めの研修。
東京都荒川区の太陽歯科衛生士専門学校で行われた

齲蝕診断の判定 実技講習会
 講師:安藤 昌俊先生(インディアナ大学歯学部齲蝕学、
     保存修復学、歯科公衆衛生学准教授)
    花田 信弘先生(鶴見大学歯学部探索歯学講座 教授)
    北村 雅保先生(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
     医療科学専攻社会医療科学講座 口腔保健学))
    角田 衣理加先生(鶴見大学歯学部口腔衛生学生物学講座)

にスタッフ1名と参加してきました。
本講習会は、昨年末に行われたICDASセミナーを受講した者のみが参加できる、実習付きセミナーでした。
ICDASはなるべく削らない治療を目的とし、初期の虫歯を一定の基準で進行状態をコード化する方法です。
ただ、実際どのコードに属するのかを判断するのは極めて難しいため、今回実習セミナーに参加することにしました。

本物の歯(抜歯した歯)や歯科衛生士専門学校生のお口の中を実際に診て診断する貴重な機会が得られ、今後の予防にも徐々に取り入れていく準備ができました。

会場のあるステーションプラザタワー
h290108_01.jpg

ビル前に置いてあった案内板
h290108_02.jpg

6階にある歯科衛生士専門学校。
カラフルな作りでした。今時は、こうでもしないと学生が集まらないのかも。
h290108_03.jpg

講義が行われる会場入り口
h290108_04.jpg

講師の先生方。豪華メンバーです。
h290108_05_koushi.jpg

実習中の様子。
h290108_07_jisshu1.jpg

h290108_08_jisshu2.jpg
posted by 院長 at 17:00| 院長とスタッフの研修

2016年12月05日

第14回 EBAC合同研修会(大阪)に院長とスタッフが参加

4日(日)に大阪市天王寺区のシェラトン都ホテル大阪で行われた

第14回 Excellent Breath Alliance Clinics 合同研修会
   講師 本田 俊一 先生、澤口 俊之 先生、黒岩 義之 先生

に、EBAC認定歯科衛生士と一緒に参加してきました。

この研修会は、ほんだ式口臭外来を行う提携医院に課せらている、年2回の研修会のうちの1つ。
毎年12月第1日曜に行われています。

例年、午前中は本田先生の講義、午後は招聘講師の講演が行われており、本年は「かみ合わせと脳:咬合是正について」(澤口先生)、「わかりやすい自律神経生理学:口腔機能を支えるメカニズム」(黒岩先生)というタイトルの講演が行われました。

会場のあるシェラトン都ホテル大阪
h281204_00_sheraton.jpg

開会前の会場内
h281204_01_kaijou.jpg

ホテル内の電光案内板
h281204_02_denkou.jpg

主催者でもあり講師の本田俊一先生。日本の口臭外来の第一人者。
h281204_13_drhonda_blog.jpg

会場受付の様子
h281204_06_uketsuke.jpg

ホテル1階に飾られていたツリー
h281204_07_tree1.jpg
posted by 院長 at 22:41| 院長とスタッフの研修