2020年02月11日

'Take Off' Into Orofacial Myofunctional Therapy(名古屋)にスタッフが参加

2月9日(日)〜11日(火)の3日間にわたり愛知県名古屋市中村区のTKPガーデンシティPREMIUM 名駅西口で行われた

NPD公開セミナー
'Take Off' Into Orofacial Myofunctional Therapy in Japan

にスタッフ1名が参加してきました。
本セミナーは1週前に院長も参加したmYofocUsのセミナー関連のセミナーで、その時の講師 Dr.Dan Hanson と Dr.Donny Mandrawa が今回もメイン講師。それに銜えてアメリカ在住の顎顔面の筋機能訓練を歯科衛生士 Sarah Hornsby さんも講師として登壇されました。
Sarahさんはオンラインで筋機能訓練指導を行っているそうです。
講義内容は、機能的矯正システム、mYofocUs で行う訓練の診断とそれに即した訓練についてのもの。
かなり複雑なシステムで、講義資料も膨大(しもすべて英語!)

大変ではありますが、当院でも近々導入の予定。
幼少の子どもたちを救う選択肢がまたひとつ増えました。

会場のあるビル
R020209-11_1.jpg

R020209-11_2.jpg

1階の掲示
R020209-11_3.jpg

主催者撮影の集合写真
shugoshasin_S.jpg

最後に修了証を授与されたときの講師との記念写真
kinen.jpg

3日間お疲れさま!

posted by 院長 at 17:08 | スタッフの研修

2020年02月09日

足育キホンのキ(東京)に院長とスタッフが参加

2月9日(日)に東京都台東区のTKP上野駅前ビジネスカンファレンスセンターで行われた

馬場悠男先生、上野清香先生「足育キホンのキ」

に院長とスタッフ3名が参加してきました。

上野 清香 先生(上野歯科(東京)副院長)当院ブログでも度々登場する、歯科界で有名な方。
馬場悠男先生は人類学者であり国立科学博物館名誉研究員で、元国立科学博物館主任研究官、人類研究部長、東京大学大学院理学研究科生物科学専攻教授を歴任された著名な方。

この講演会は、上野先生が某研究会懇親会で直接馬場先生にお願いし、実現したもの。

上野先生の講義は何度も拝聴しておりますが、馬場先生の話を聞くのは今回が初めて。

タイトルから想像するに、本来は足の進化について馬場先生お話し戴くことが本来の目的だったのではないかと推察しますが、実際はほとんどが動物全般の進化について。
足とは関係ない話ではありましたが、人間が直立二足歩行に至るまでの過程や、「馬の顔はなぜ長いのか?」「キリンの首はなぜ長いのか?」「象の鼻はなぜ長いのか?」など、興味深いお話しばかりで楽しく聴講しました。

会場のあるビル
r020209_1.jpg

1階の掲示板
r020209_2.jpg

講師の上野先生と馬場先生
r020209_3.jpg

馬場先生、講義中。この話をしだしたらとまらない・・・という感じ(^_^)
r020209_4.jpg

会場内で参加したスタッフと記念撮影
r020209_5_kinenp.jpg
posted by 院長 at 14:00 | スタッフの研修

2020年01月19日

第13期分子栄養学実践講座(東京)にスタッフが参加、認定カウンセラー試験に合格!

1月19日(日)に東京都中央区八重洲の京橋ビルにあるビジョンセンター東京八重洲南口 6Fホールで行われた

第13期分子栄養学実践講座
 講義・認定試験

  講師:宮澤 賢史 先生

に当院管理栄養士が参加してきました。
この講座は血液検査や有機酸検査・毛髪検査などを組み合わせて病気の原因となりうる問題を早期に発見し、その対策を行うことなどを目的としています。

院長もこの講座を2期から何期も受講しました。
しかし、近年どんどん解析項目が増え、難解になってきました。
今回当院の管理栄養士は、講座に出席したのは2回ですが、Webで講義を聴講、9月の集中講座に参加することで、栄養・代謝に関する知識を極めました。

今回の講座修了後、認定カウンセラー試験が行われました。
参加したスタッフはコツコツと試験勉強に励み、2月8日に無事

臨床分子栄養医学研究会 認定カウンセラー合格

通知が届きました。おめでとう!

当院で行っている食事保健指導のレベルが一段とアップすること間違いなし!
ネットで集めた情報は、玉石混淆、本当によい情報は、高額の研修費を払わなければ、得ることは極めて困難。
当院で収集した情報の中から有益なものをその方に応じて選択し、情報提供をしています。

会場のあるビル
R0119_2_1.jpg

1階のフロアにある電光掲示
R0119_2_2.jpg

開講前の会場内 かなり早めについたので、まだ人はまばら。
最終的には多くの参加者が集いました。
R0119_2_3.jpg

お昼ご飯は健康志向のサラダ
R0119_2_lunch.jpg

講師陣と参加者の集合写真
shugo_shasin.jpg
posted by 院長 at 17:00 | スタッフの研修

2019年12月08日

子どもの口腔機能育成における呼吸と睡眠、発育を考えるシンポジウム(東京)にスタッフが参加

12月8日(日)に千代田区神田の連合会館で行われた

子どもの口腔機能育成における、呼吸と睡眠、発育を考えるシンポジウム

にスタッフ1名が参加してきました。
演題は以下の通り

●乳幼児期の食べ方が生涯のかみ合わせと口腔機能を作る
  講師:増田純一先生

●生活習慣の確立は子ども達への一生もののプレゼント
  講師:神川康子先生

●小児歯科から呼吸障害を考える
 上気道流体シュミレーションによる小児期の呼吸動体解析を通じて
  講師:山崎要一先生

会場の連合会館
1.jpg

2.jpg

開講前の会場内
3_kaijou.jpg

4_title.jpg


posted by 院長 at 16:00 | スタッフの研修

2019年12月07日

原著者から直接学ぶBLW(横浜)にスタッフが参加

12月7日(土)に神奈川県横浜市神奈川区のTKPガーデンシティ横浜カンファレンスルーム6E で行われた

Gill Rapley先生初来日!原著者から直接学ぶ Baby-Led Weaning!

にスタッフ2名が参加してきました。

日本には国が定めた離乳食の指針があります。
しかし、その通りに頑張った母親が離乳に苦労したり、子どもたちの歯並びかみ合わせが悪くなるなど、それが本当に正しい内容なのかどうかは、議論があります。

今回、日本の離乳食指針とはかなり異なる離乳食の考え方

「Baby-Led Weaning(BLW)」

を日本で普及させようとしている名古屋の若手歯科医師が、本場イギリスから第一人者を招聘して開催された、実習付きセミナーを開催。

当初告知された7日(土)と8日(日)の実習付きセミナーは、即日満席。
12日(木)にも追加開催されるほど、歯科界を始め関連分野が多数集結。

今回、当院からもスタッフ2名が参加しました。

本当は院長も8日に受講予定でしたが、他のセミナーに参加するためキャンセル。
その代わり、参加した二人に今回のセミナーを復元した院内セミナーを開催してもらう事にしました。

会場のあるビル
R011207_blw_0.jpg

ビル内の案内板
R011207_blw_2.jpg

会場入り口の掲示
R011207_blw_3.jpg

開講前の会場内
R011207_blw_1.jpg

2名の講師と記念撮影して戴きました
R011207_blw_4_koushitoky.jpg
posted by 院長 at 17:00 | スタッフの研修

2019年12月05日

妊産婦整体講座(大阪)にスタッフが参加

12月5日(木)は大阪市福島区の島駅前ビル802のマタニティサロンAnn-bで行われた

妊産婦整体講座

にスタッフ1名が参加してきました。

参加したスタッフの感想

妊産婦整体の応用編に参加し、、一般的な整体の内容から症状別での対応、アプローチの方法が学べて大変よい勉強になった

とのことでした。

会場のあるビル
R011205_1.jpg

開講前の会場内
R011205_2.jpg

講師の先生達と記念撮影
R011205_3.jpg
posted by 院長 at 17:00 | スタッフの研修

2019年11月24日

分子栄養学実践講座 第13期(京都)にスタッフが参加

11月24日(日)に京都府京都市東山区の鈴木形成外科4階セミナールームにて行われた

分子栄養学実践講座 第13期 京都講座
 講師:橋本 伊有子 先生(薬剤師)

にスタッフ1名が参加してきました。

午前の講義は「薬と栄養療法」
午後は前半が「生きるために知っておくべきこと〜食べること〜」についての講義、後半には症例検討会が行われました。

会場の鈴木形成外科さんは、1階に「CHOICE」という名の“オーガニック・無添加・産地・製法に気を配った食材を使ったこだわりの食を提供するお店”を併設。
ランチはそちらでいただいたそうです。
感想は “グルテンフリーのカレーで、家で作ったココナッツカレーみたいだが、こちらの方が断然おいしい” とのことでした。

会場のあるビル
R011124_0.jpg

開講前のセミナー会場
R011124_1.jpg

当日のテキスト
R011124_2.jpg

CHOICEさんのランチ!
R011124_3_lunch.jpg
posted by 院長 at 18:00 | スタッフの研修

2019年11月10日

母親から信頼され赤ちゃんをトータルに支える歯科医院を目指して(名古屋)にスタッフが参加

名古屋市中区丸の内の愛知県歯科医師会館508・509号室で行われた

上野清香さんが語る 〜令和Babyが来院したら〜 母親から信頼され赤ちゃんをトータルに支える歯科医院を目指して
  講師:上野清香先生(東京 上野歯科医院副院長(歯科衛生士)

にスタッフ1名が参加してきました。
今、赤ちゃん歯科で講演に引っ張りだこの上野先生の講演。
全国から多くの歯科関係者が聴講するため集結。
内容は、8月に当院にお越し戴いた時とほぼ同じでしたが、その時聴講しなかったスタッフに参加してもらい、その内容に感嘆しきりでした。

1階の電光掲示
R011110_ueno_1.jpg

会場入り口扉の掲示
R011110_ueno_2.jpg

開講前の以心塾会長の挨拶
R011110_ueno_3.jpg

開講前の会場内
R011110_ueno_4.jpg


posted by 院長 at 17:00 | スタッフの研修

名古屋ステップアップ講演会にスタッフが参加

S__10428421.jpg11月10日(日)に名古屋市中区の東建ホール・丸の内で行われた

名古屋ステップアップ講演会
  講師:天野 敦雄 先生(大阪大学大学院歯学研究科口腔分子免疫制御学講座予防歯科学 教授)

にスタッフ2名が参加してきました。
5つキーワード(Keystone pathogen、Microbial shift、口腔バリア崩壊、治すSRP、口臭)についての講演でした。

S__10428423.jpg

S__10428421.jpg

S__10428424.jpg

S__10428437.jpg
posted by 院長 at 16:00 | スタッフの研修

2019年10月28日

大阪でスタッフが体幹トレーニングを見学

10月28日(月)にスタッフ2名が 大阪市中央区のもりのみやキューズモールBASE 2F 東急スポーツオアシス森ノ宮店へ伺い、

子どもの体幹トレーニングの見学

をしてきました。

指導者は、院長や他のスタッフがコアキッズ体操を学んでことのある、堀上智生先生。

近年スポーツをしている子ですら姿勢が悪い子が多く、これは成長発達の段階で自然に体幹を鍛える機会を逸したことが原因と考えられます。

姿勢が悪いと歯ならびやかみ合わせが悪くなり、それが誘因となり加齢とともに様々な全身の不調を訴えることが多くなります。

そうならないような予防の一環として、当院では体幹を鍛えるプログラムにも取り組んでいます。

講師の先生と記念撮影(ピンボケです)
H&I.jpg
H&N.jpg
posted by 院長 at 18:00 | スタッフの研修