2020年01月30日

症例からはじめるアンカースクリュー(大阪)に院長が参加

1月30日(木)に大阪府大阪市東淀川区の新大阪丸ビル新館 509号室で行われた

症例からはじめるアンカースクリューを用いた 限局矯正(LOT)実習セミナー
  講師:保田 好隆 先生(保田矯正塾主宰)

に参加してきました。

歯科矯正用アンカースクリューとは、部分的な矯正治療を行う際などに使用する、特殊な固定装置。
今まで簡単にはできなかった部分矯正が、このスクリューにより比較的容易に出来るようになる場合があります。

そうしょっちゅう使うものではありませんが、時に治療上強力な「武器」にもなり得るアンカースクリューについて、実習をしながら学びました。

会場のある新大阪丸ビル新館
r020130_1_1.jpg

1階の電光掲示板
r020130_1_2denko.jpg

開講前の会場内
r020130_1_3_kaijo.jpg

タイトルスライド
r020130_1_4_slide.jpg

講師の保田先生
r020130_1_4_koushi.jpg
posted by 院長 at 16:00 | 院長の研修