2018年06月15日

足と靴のプロセミナー(東京)にスタッフが参加

6月14日(木)・15日(金)の2日間にわたり東京都台東区のFSI(フスウントシューインスティテュート)で行われた

健康のための
足と靴のプロセミナー

にスタッフが参加してきました。

姿勢を正すためには、足の状態の改善と靴の選択が極めて重要です。

当院では以前からこの問題に取り組んでいますが、より質の高い指導をすることを目的として参加しました。
参加者は主にフットケアや靴の販売を行っている方々。
今回は医療関係者はおらず、参加者も5名だったので、質問もたくさん出来たそうです。

初日は整形外科医による足の構造と病理について。
2日目は理学療法士による靴の構造、製造法、靴の製造過程の見学、フットプリントによる足の診断、フットケアについて等。

朝の9時半から午後6時半まで、休憩も少なくハードな2日間でした。

会場のある建物
H300615_01_buil.jpg

案内掲示
H300615_02_annnai.jpg

足の裏の状態を見る簡易装置
footprint.jpg

フットケア用のお部屋
H300615_03_chair1.jpg

インソールの部品
H300615_05_insole.jpg

靴研磨用の機械
H300615_06_kenma.jpg
posted by 院長 at 18:30| スタッフの研修