2018年06月08日

吉冨信長先生をさくら歯科にお招きし、院内セミナー

6月8日(金)に、大分県の吉冨 信長 先生(株式会社コミディア 代表取締役)をさくら歯科までお招きして、

栄養に関するセミナー

を行って戴きました。

元々スタッフ向けに企画したものでしたが、内容が素晴らしいので院外からも聴講者を招聘。
結局参加したのは、当院の主力スタッフと津の医師、奈良県の歯科医師2名と歯科医院に所属しない歯科衛生士2名・桑名の助産師さん。

吉冨先生が1日にわたってセミナーを行うことは、実は初めて(いつもは半日)。
今回の参加者は、極めて贅沢な時間を過ごした、といっても過言ではありません。

講義中の吉冨先生
H300608_03_yoshitomisensei2.jpg

内容は、午前中が脂質について・マグネシウム概論、午後が牛乳について・妊婦と授乳中の母に必要な栄養素。

午前中は、まず現代の食生活で問題の多い脂質について、その種類と特徴、取ってはいけない油、取るべき油とその見分け方について、実演を交えてお話し戴きました。

次は、現代人に不足しているマグネシウムの話。マグネシウムは体内で起こる反応に数多く関与しており、不足すると様々な病気・体調不良の原因となります。そのマグネシウムについて、基礎から非常にわかりやすくご説明戴きました。

お昼はスタッフが作った玄米と味噌汁のご飯。材料は地元の無農薬野菜が中心。
初めての試みでしたが、大成功でした。
H300608_04_wakagenami1.jpg

午後は賛否両論のある牛乳についてのお話しから。
論文を読むのみならず、酪農現場を見て回り、現在の牛乳がどのような環境で生産されているかを把握した上での講義で、良い勉強となりました。

そして最後は、当院がこれから力を入れていく妊産婦〜乳児に関する栄養学。
今後の情報発信の元となる、素晴らしいお話しを聴くことが出来ました。

今回、素晴らしい吉冨先生の講義内容だけでなく、医師や小児歯科医・助産師など、様々な立場からの交流会・意見交換もでき、極めて有意義な院内セミナーとなりました。

写真は感想を述べる当院スタッフ達
H300608_07_kon.jpg

H300608_08_nai.jpg

セミナー終了後、近鉄四日市駅近くで懇親会も行いました。
料理はどれも美味しく、セミナー中に出来なかった質問など、話が弾みました。
H300608_09_konshin1.jpg

吉冨先生と当院管理栄養士達
H300608_12_konshi_naikon.jpg

左は吉冨先生、右は今年1月に院内セミナー講師として招いた歯科衛生士さん、後方は来月院内セミナーを行って戴く予定の歯科医師
H300608_13_kit_tani.jpg

今回の参加者(1名は午前のみのため写っていません)
H300608_shugo.jpg
posted by 院長 at 21:00| 院長とスタッフの研修