2017年09月17日

栄養医学指導師養成講座[初日]に院長が参加

17日(日)の午前中に東京都新宿区のBIZ新宿 3階で行われた

第10期栄養医学指導師養成講座2017
腸内環境と免疫力 「腸もれ」があなたを壊す
  講師:藤田 紘一郎 先生(東京医科歯科大学名誉教授)

に参加してきました。

藤田先生は私と同じ三重県の出身。多気郡明星村で育ち、周囲にはスギの花粉が大量に飛散する環境だったそうです。
にもかかわらず、誰も花粉症にはならなかったとのこと。

藤田先生は熱帯病の調査団としてインドネシアのカリマンタン島で活動されたご経験をお持ちです。

多気郡明星村にいるとき、周囲の人の多くは腸にギョウ虫が存在。
それはカリマンタン島の方も同じだったそうです。

そこで、ギョウ虫が腸内に存在することがアレルギーを抑えるのではないかと藤田先生は考え、研究を開始。
ついに、アレルギーを抑える物質を発見しましたが、残念ながらその物質はガンになりやすくなってしまう事も分かり、結局薬による治療はよい方法ではない、と結論づけたそうです。

会場のBIZ新宿
H290917_eiyou_building.jpg

会場入り口
H290917_eiyou_annai.jpg

午後は五反田へ移動し、今井一彰先生のセミナーを受講しました。(詳細は後ほど)
posted by 院長 at 13:00| 院長の研修