2017年04月16日

広島で講演会を歯科医師とスタッフが行いました。

歯科医師の中村です。
今日、広島県山県郡で講演を中村、杉野、高田の三人で行ってきました。
テーマは「息育」「食育」「足育」にいて。
当院で矯正のお子様に指導している内容を知った、げいほく薬局の伊藤さんが、
『町にこういった知識をひろげたい!町の方々が健康になってほしい』という思いから実現しました。

来ていただいた方は、医師、薬剤師、学校教諭、作業療法士、理学療法士、歯科助手など職種は様々です。
どうしたら興味をもっていただけるかな。と院内でも話し合いを重ね本番に臨みました。

始まってからは皆さん、頷きながら本当に熱心にきいてくださいました。

呼吸を感じる、鼻うがい、足指チェック、ゆびのば体操、靴の選び方など実習を踏まえた内容だったからか、あっという間の六時間でした。

「明日から医療現場でやってみます」
「どうしたら、学校でもやっていけるかな?」
など休み時間に話合われていたので、本当にうれしかったです。

早速院内でもセミナーとして開催できるようにしていきたいとおもいます!

今まで今井一彰先生をはじめ、鈴木設矢先生、西田亙先生、湯浅氏、川邉研次先生、西川岳儀先生、石田力先生、丸森英史先生、松藤文男先生、村田起一先生など多くの先生から学んだ内容でした。
本当にありがとうございました。

会場入り口にて。当院スタッフの記念撮影。
CIMG1186.JPG

鼻うがいの実演。参加者全員が行ったそうです。
CIMG1268.JPG

足指の大切さを知って戴くための、実演
足指1.jpg

女性に難なく支えられる、当院の杉野。
足指2.jpg

杉野は軽量だから支えられるのでは?
でも、小柄な中村歯科医師が、大の男を難なく支えることができます
足指3.jpg

講演中の中村歯科医師
nakamura_blog.jpg

講演中に自身の体験談を述べる当院スタッフ
講演中_blog.jpg

講演が終わり、広島駅にて
広島駅にて.jpg
posted by 院長 at 20:26| 中村先生の研修