2019年06月02日

アナトミートレイン連続講座

6月2日(日)に東京都中央区日本橋の日本橋島屋三井ビルディング31階にある、東海東京証券東京本部で行われた

アナトミートレイン 連続講座 第三日目
 第5回:The Lateral Line
 第6回:The Functional Line
  講師:山本 篤 先生(理学療法士)

に院長が参加してきました。
今回は、筋肉のつながりを勉強する4日シリーズの講座の第3日目。
午前と午後に各1講座づつ行われます。

今回は、午前が「ラテラルライン」、午後が「ファンクショナルライン」。

ラテラルラインとは、外踝から足の外側→お尻→側腹→肋骨→首までのつながりを指します。

腓骨筋群の働きから始まり、大殿筋、腹斜筋群、肋間筋、胸鎖乳突筋、頭板状筋などの働きについて、実習を交えて学びました。

午後はラテラルラインの残りについて学んだ後、手と足のつながりを学ぶファンクショナルラインの講義が行われました。

会場のある日本橋島屋三井ビルディング
r010602_1.jpg

会場は同じフロアでしたが、前回までとは別のメンバー専用サロン。
今回はいかにも一流企業上層部らしき方が同じフロアで何かの説明(多分証券関係)を受けている姿が目につきました。(私とは縁の無い世界・・・)
メンバーでないと入れない領域に入れてもらえて、ちょっと得した気分!?
r010602_2.jpg

開講前の会場内
r010602_3.jpg

タイトルスライド
r010602_4.jpg

講師の山本先生。
r010602_5.jpg

来月に最終回が行われる予定です。
posted by 院長 at 16:00| 院長の研修