2019年03月24日

歯科矯正:アドバンスコース(東京)に院長が参加

3月23日(土)・24日(日)の2日間にわたり、東京都中央区日本橋の東京八重洲ホール 901会議室で行われた

歯科矯正:アドバンスコース
  講師:各務 肇 先生(ポール矯正歯科センター所長 )

に院長が参加してきました。
本セミナーは、昨年秋に受講した歯科矯正4日間コースと3Dリンガル(3日コース)に続くセミナー。

前半は今までの復習+α、後半は先生独自のスプリント(最適なかみ合わせを見つける装置)の話でした。

この矯正法は子どもたちを健康に出来る治療法。
当院の治療法はもともと健康を最終目標とした治療法ですが、そのオプションの1つとして活用していきます。

会場のある東京八重洲ホール。
2日目の朝、エレベーター待ちの長蛇の列に遭遇。
待っていると開始時刻に間に合わなさそうだったので、やむを得ず会場まで階段で上ることにしました。
このビルは中2階があるので、実質10階まで上ることに。
何とか登り切り、無事間に合いました。
H310323_yaesuhall.jpg

会場入り繰り付近
H310323_iriguchi.jpg

お昼休み中の会場内
H310323_kaijou.jpg
posted by 院長 at 17:00 | 院長の研修