2018年05月13日

食事と症状を読み解く生化学セミナー糖質クラス(東京)に院長が参加

13日(日)に東京都中央区のヒューリック八重洲第3ビル3階で行われた

食事と症状を読み解く生化学セミナー

糖質クラス1「消化吸収とリーキーガット症候群」
 〜 エネルギー代謝と腸内細菌を絡めた消化吸収の全貌 〜

糖質クラス2「解糖系から学ぶ糖尿病の本質」
 〜 細胞レベルの糖代謝を学ぶ part1 〜

糖質クラス3「還元ストレスとミトコンドリア」
 〜細胞レベルの糖代謝を学ぶ part2 〜

に院長が参加してきました。

通説を覆す興味深い内容でしたが、私の考えとは合致しませんでした。
ただ、いろいろな意見を聞くことは、ある意味よい勉強となります。

会場のあるビル
H300513_1.jpg

H300513_2.jpg

開会10分前の会場内
H300513_3.jpg

posted by 院長 at 17:00| 院長の研修

足の構造と機能研究会(大阪)にスタッフが参加

13日(日)に大阪市住之江区の森ノ宮医療大学コスモホールで開催された

第1回 足の構造と機能研究会 学術集会
 テーマ:「構造と機能の追求」


にスタッフ1名が参加してきました。

理学療法士などを対象とした本研究会。
発表内容は施術に関するものが多く、理解するのが難しかったようですが、足の解剖に関する動画など、足趾の構造の理解に役立ったそうです。

ただ、気になったのは参加者が決して足によくない靴を履いていたこと。
足の専門家も靴にはまだまだ無頓着な方が多いようです。

会場の森ノ宮医療大学
H300513_2_1.jpg

H300513_2_2.jpg

開会前の会場内
H300513_2_3.jpg
posted by 院長 at 16:00| スタッフの研修

名古屋ビーガングルメ祭りをスタッフが視察

13日(日)に愛知県名古屋市の鶴舞公園で行われた

名古屋ビーガングルメ祭り2018
Nagoya vegan gourmet festival 2018


に管理栄養士が視察に行ってきました。

あいにくの雨で会場は参加者少数。
4時までの予定でしたが、3時までに短縮されたそうです。

ビーガン好きの新卒管理栄養士が以前から楽しみにしていましたが、いざ行ってみるとお菓子が多く、ちょっと期待外れだったそうです。

でも、お菓子をいくつかスタッフに買ってきてくれました。
よい素材を使ってあり、結構おいしかったです。
お子様のタマのおやつにお勧め出来そうなものもありました。

雨模様の会場、鶴舞公園
vegan_01.jpg

vegan_02.jpg

vegan_03.jpg

vegan_04.jpg

vegan_05.jpg

vegan_06.jpg

vegan_07.jpg

vegan_08.jpg

vegan_09.jpg

試食用に買ってきてくれたお菓子など
vegan_10.jpg

vegan_11.jpg

vegan_902.jpg

vegan_903.jpg
posted by 院長 at 15:00| スタッフの研修